« フロントタイヤ交換 | トップページ | メンテナンス・デー »

2013年7月27日 (土)

軽く一回り

先週末に交換したフロントタイヤを試しに朝練に行ってきました

Dsc_0199

朝6時に出発! この時間だと暑さは全くなく、気持ちいい風がメッシュジャケットを通っていきます。 タイヤの減りがどんなもんかわからないので、ゆるりと朝練の定番、檜原街道へ。時間が早いため、車もあまり走っておらず気持ちよく走れます。

くねくねと走り始めて、このタイヤのすごさがすぐわかります。
これまでのタイヤ交換で、いろんなメーカーのスポーツツーリングと呼ばれるタイヤをいろいろ使ってみましたが、実際のところ俺レベルでは大きな違いなんて判らず、なんとなく倒しこみが軽いとか、ライフが短いとかプラシーボ!?というようなレベルでした。
Power Oneは、バンクさせていった時に路面に吸い付くようなグリップを示します。 これまで安全マージンを取ってこのくらいが限界かなぁ・・・・と思っていたバンク角をあっさりと越えて、走っても破綻する気配もなく、すごく安定してコーナーを曲がります。 苦手なはずの右コーナーも、うまくなったかと勘違いしてしまうほど狙ったラインよりも内側をトレースします。 タイヤに助けられるっていうのを実感しました。
ウルフMotoの店主(元レーサーの北野元さんですな)に、ハイグリップタイヤを進められたときに、「使いこなせないですよ(笑)」っていったところ、「上手くないからハイグリップを使うんだよ。 タイヤが助けてくれるから。 上手いやつは何をはいて走っても上手いし」って言われてたんですが、まさにそのままでした。
今日100kmほど走った感じでは、最高のタイヤです!
ただね・・・・・このタイヤがどのくらい持つのか考えたら恐ろしくなりますね。今回はリアタイヤの交換に合わせるために、フロントのみ中古を入れてみましたがどこまで持つことやら。
なお、タイヤ交換時の走行距離は25,231km、なんとか2000kmは持たせたいんだけどどうなることやら

|

« フロントタイヤ交換 | トップページ | メンテナンス・デー »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フロントタイヤ交換 | トップページ | メンテナンス・デー »