« 最後の高速1000円 | トップページ | 平日休み »

2011年6月30日 (木)

POR-15

どんなにバイクをメンテナンスしても、どうしてもチェーンのアウタープレート表面って錆が発生します。 チェーンルブを余計につけたりすることで、ある程度は防げるらしいのですが、C.P.O-Rを愛用している私としては、そのような対処ができるはずもなく・・・・そこで錆を発生させないために手を打つことにしました。

Cb906

POR-15。 旧車をレストアする方には有名なペイントです。 錆びた金属表面にそのまま塗布することが可能で、非常に強い塗膜で剥がれにくく、長期の使用に耐えられるらしい・・・・まさに、今回必要としている機能として完璧です。

ネットから入手した塗り方、保存方法に目を通し、一応缶に書かれている英語にも目を通して作業スタート! チェーンのアウタープレートを塗装用のシンナーで脱脂洗浄後、POR-15の蓋を10円玉でキコキコ開けて容器にとりわけ・・・・って、この時点でドボドボ漏れて駐車場と手足が真っ黒になりました。 う~ん、手に付くと取れないんで、手袋するように書いてあったにもかかわらず、最初から台無しです(笑)

刷毛で一コマづつ塗り塗りしていき・・・・POR-15自体がサラサラの液体なので、よく伸び思ったよりも塗りやすい!! 同じように一コマづつ注油していくC.P.O-Rよりもずっと作業性がいいですね(笑)

Cb907

途中で、こんなことして何になるんだ!?という疑問が頭をよぎりますが、男がいったん始めたことですので、最後までやり切ります。

うすうす気が付いてはいたんですが、どうもパッとしないね・・・・黒いアウタープレートのチェーンてもっときれいに見える気がしてたんですが、あれはスプロケもきれいな色の物に替えるからきれいに見えるんだね(笑) あまりにも地味なんで、チェーンをカシメている軸部分でも白に塗ろうかと思いましたが、それはまた今度のお楽しみにしときます。

Cb908うーん、全然わからないなぁ

意外と塗料が余ったので、おまけにフレームの剥げたところを塗ってみました。 特に、シートがフレームと干渉して地金が出ている部分、シートロック機構の周りをペタペタペタペタ。 実に簡単に塗れるし、乾いた後もきれいです。

で、乾くのを待ってしばらく放置してたら・・・・POR-15を移して使ってたプラ容器が溶けて、底が抜けてました(笑) やっぱり塗料を扱うときは、プラ容器はダメですねぇ。  駐車場にエラいこと垂れて、かみさんに怒られましたわ

Cb910プラ容器は便利ですが、溶けます(笑)

で、やはり肌についたものは、愛用のクレシトラスクリーンでもシンナーでもパーツクリーナーでも落ちません。恐るべしPOR-15・・・・しょうがないんで、軽石でごしごし擦って削り落とすしか方法がなく、今や指紋が薄くなって手がつるつるです(笑)

Cb909   

まだ、走りに行ってないんで、チェーンがどうなるのか、どうなっていくのかは分かりません。 今後が楽しみですね。

|

« 最後の高速1000円 | トップページ | 平日休み »

怪しいケミカル」カテゴリの記事

コメント

チェーンは可動部が錆びてなかったら、表面は見ないふりします(爆)
たまにしかメンテしませんが、新車から4年3ヶ月
チェーンもスプロケも未交換。
まだまだ、大丈夫です(^_^)

プラグも、クーラントも購入時のまま、

オイルフィルターは初回点検時に交換したきり(笑)

投稿: yoshian | 2011年6月30日 (木) 17時32分

 ・・・なんのはなしかな??わたしはなにもみてないよ・・・

 センタースタンドのない車種のチェーンメンテはめんどいです・・
 今のバイクはチェーンありませんが。

投稿: 剣片喰 | 2011年6月30日 (木) 21時59分

yoshianさん

えー・・・・メンテした方が良いですよ、まぁ気分的なものですが(笑)
クーラントは私も交換したことないんで、この夏の宿題にしてみます

投稿: かい | 2011年7月 7日 (木) 16時51分

剣片喰さん

チェーンメンテはそんなに嫌いじゃないんですけどね、やってもやっても錆びるのを
見てしまうとどうも・・・・今回の作業で、それに悩まされることもなくなるかと(笑)

投稿: かい | 2011年7月 7日 (木) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後の高速1000円 | トップページ | 平日休み »