« いっちょやったるか!! な午後 | トップページ | 久々身につけるものを買いました »

2010年6月27日 (日)

いつまでもそのままではイカン・・・

今年の梅雨は、なんだか関東では雨が少なくバイク乗りとしてはうれしい日が多いです・・・・が、それはなぜか平日ばかりで、休日は降ったり止んだり微妙な天気です。

走りに行けないまでも、強い雨が降らないのであればやらなきゃならんことがあるのです!

つい先日、頑張ってジェネレータとフライホイールを外した08 CB1300のエンジンですが、あいも変わらず自宅玄関前に横倒し状態・・・・この後 手を入れてみるにせよ、売却してしまうにせよ、このままというわけにはいきませんので、手を打つことにしました。

Cb0648 自宅に到着した時・・・・

アルミの溶接できる設備と腕がであれば、エンジンマウント部分にうまく合うように見栄えのいいエンジン台でも作れるのかもしれませんが、哀しいかな そのようなモノは当然のようにとんと持ち合わせていませんので、一番手軽に加工できる木材で作ることにします。

エンジンを外して一時置きする場合には、オイルパン周りに木材を噛ませて地面から浮かせておきますので、この方法でいこうとホームセンターをしばしうろうろ。 ちょうど材木のコーナーに4X材の端材があったのでしばし悩んでお買い上げです。

で、切ったり削ったりタイヤを付けたり、ほとんどフリーハンドで思いつきで作った割には、なんだかんだで結構時間がかかりましたが、ここまでは先週までに終了。 木材なので防腐剤を塗布すべきか悩みましたが、今回はそのような手間はかけない方向で行くことに。

とりあえずエンジン台は無意味にしっかりしたものが完成していますので、雨の合間を縫ってエンジンを載せてみることに。 独りで動かすにはかなり不安を覚える重量ですが、上手くバランスを保ちつつ、狙ったところにエンジンを載せることに成功!

Cb0679

こうなっていれば、ヘッド周りをばらすには十分な状態です! かなり腰高に見えますが、重心は下の方にありますので、見た目ほど不安定ではありません。

台座が横転することはほぼ無いとは思うのですが、エンジンと台座が固定されてないとエンジンが転がり落ちてしまいますので、ワイヤーで固定です。 直接ワイヤーをボルト穴に通すのはちょっと気が引けましたので、アイボルトを使ってワイヤーを掛けています。

Cb0680 Cb0681

あまり強い締結にはなっていませんが、用途や目的を考えればこのくらいで十分です。 動かすために、エンジン部分を押してみても、エンジンがぐらつくことはありません。 これで子どもが手を出しても安心です。
とりあえず、これからどうするにせよ、雨の季節が終わってから手を出すことになりますので、最後にブルーシートで覆ってみます。 あー自分のガレージがあれば、こんなこと悩まなくていいのになぁ・・・

Cb0682  なんか・・・・・玄関前だというのに エラい見栄えだな(笑)

寝かして置いといた時の半分の面積で設置完了!! さて、ここまでやったところで、次にどうしようか!?エンジンの分解実習用にしてみるもの面白いかも。  雨の季節、暫く考えてみようと思います。 

|

« いっちょやったるか!! な午後 | トップページ | 久々身につけるものを買いました »

カスタム・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

お~エンジン立ちましたか・・・こうなると子供の上に倒れてこない
かが心配ですね!

既に対処済みとは言え、どうなるか分からないので、子供には近づ
かないように言わないといけないですね。
あ・・・言うと近づくかな???

投稿: わら | 2010年6月28日 (月) 22時22分

わらさん
訪問、ありがとうございます。

そうそう、子どもが触るのが心配だったのですが、私が押してみた感じでは、
子どもが倒そうとしてもかなり困難な重さです・・・オマケのようにつけてみた
ワイヤのおかげで、エンジンもグラグラしませんし、われながら良いデキ(笑)
子どもの挑戦、募集中です!!

投稿: かい | 2010年6月28日 (月) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いっちょやったるか!! な午後 | トップページ | 久々身につけるものを買いました »