« ひさびさ乗ってきました | トップページ | いい季節になってきました »

2009年9月 7日 (月)

これで暫くは

頻繁なバッテリー上がりに悩まされている我がCB、充電器をつなげておければそれが避けられると判っているものの、バイクは屋根のない場所に保存だし、持っている充電器は防水機能はついてないし・・・・・

Cb0174

そうはいっても、毎回乗ろうと思う前日に充電するのは手間ですので、何とか常時充電しておける体制を構築しなきゃ。 幸いオプティメート3は常時バッテリーに接続しておいても、きちんと充電管理はやってくれそうなので、安心です。 エコピュア12をつけていることもあり、常に満充電の状態を保つことが、いろんな意味でプラスになるはず・・・・と信じ込んでいるんですが、実際はどうなんでしょうね(笑)

一番手っ取り早い方法として、シート下に充電器を押し込んで使ってみましたが、充電器からかなりの熱がでていて、恐ろしく不安です。 多分大丈夫だとは思いながらも、その周辺のETCユニットや合羽に穴が開くなど悪影響があるかもしれませんので、この方法は断念・・・

ということで、充電器の防水加工を実施することにしました。 防水加工するに当たって、身近にある防水容器に入れるのがいいんじゃないの? と思い立ち、こっちの方向で検討です。 安価に手に入って、防水性があって、熱にもそれなりに強いものといえば・・・・・・タッパーですね!!

さっそくホームセンターで購入してきたタッパーを加工して充電器を押し込んで見ました!

Cb0187_2 

Cb0188_2

加工自体はごくごく簡単で、激安ホルソーで容器に穴を開けてコードを通して、穴を開けたところは家に10年来転がっているブチルゴムをパテのように詰め込み加工完了! いやー簡単ですね(笑)

防水性を確かめるべく、水につけようかとも思いましたが、万が一漏れてたりするとすべてが台無しになってしまいますので、ここはぐっとこらえました(笑) 目的から考えると、冠水することはありませんので、多少水が避けられればOKなのです!

設置は、放熱性や防滴性を考えて、ここに決定! 下からの水の跳ね上げに対処できるのであれば、上からの雨を防げるに違いありません(笑) まぁ、カバーがかかっているので、直接水がかかることは少ないのですが、ここならば嵐でもだいじょうぶ・・・・かなぁ!?

Cb0189

さてさて、どうなることやら。 暫くこれで様子をみようと思います。 

|

« ひさびさ乗ってきました | トップページ | いい季節になってきました »

カスタム・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
これでひとまず、心配の種がなくなりましたね(^^)v
ところでひとつだけ気になるのですが、充電器の熱はどうでしょう。
通電させたまま、密閉された箱の中で…
タイヤなどへの影響は無いとは思うのですが、ちょっと気になってしまいました。

投稿: まつ | 2009年9月 7日 (月) 12時37分

 私のところは地下駐車場(マンション)なので、雨の心配は無いのですが、電源がありません・・・ そもそもCBRは六角使ってシートを外さないとバッテリーにアクセスできないのですが、更にバッテリーを外して部屋まで持ってこないと充電できません・・・・・ 困った物です・・・・・

 まつさんもご指摘されていますが、熱は大丈夫なのかがちょっと気になります。

投稿: 剣片喰 | 2009年9月 7日 (月) 19時48分

かいさん、こんばんは。

私もそろそろかなぁ~と。 もう3年3ヶ月ものです。(笑)

一度上がって、自宅で充電大丈夫なのですが、この冬は越せないかな?
厳しい冬になりそうです。(笑)

熱対策ですよね、通気性を良くすれば防水性が。むずかしいですな!

投稿: KON | 2009年9月 7日 (月) 21時34分

まつさん
訪問、ありがとうございます。

充電器の熱は心配で、今朝と今晩確かめてみましたが、ぜんぜん熱くありません。 もっと熱くなることを予想して、
タッパーは100℃まで対応しているものにしたのですが、なんか拍子抜けです。
タッパーが充分に隙間を持って放熱できるのか、駐車場が思った以上に風通しがいいのか、いったん充電が終わって
電圧維持に入ると熱が出ないのか・・・・・いろいろ考えられますね。

投稿: かい | 2009年9月 7日 (月) 23時36分

剣片喰さん
訪問、ありがとうございます。

CBもバッテリーは深いところにありますが、充電用のコードを通してありますので、充電のときは
バッテリーのところは開ける必要はなく、充電コードに刺すだけになります。
雨の心配がないのはウラヤマシイですね・・・私もいつかはガレージを!!あぁ、儚い夢だなぁ(笑)

投稿: かい | 2009年9月 7日 (月) 23時40分

ファンを付けて強制空冷(笑)
って防水の意味なくなりますね(^^ゞ
箱が大きいので充電器の熱程度なら大丈夫でしょうね。

手っ取り早くガレージ建てるってのはいかがですか?

投稿: GAZZY | 2009年9月 7日 (月) 23時42分

KONさん
訪問、ありがとうございます。

3年物ですか!! それは貴重ですね(笑)バッテリーは冬よりも夏にダメージを受ける
らしいので、しっかり補充電しておけば、冬もばっちり・・・・だといいんですけどねぇ(笑)

決して安いものではないので、もうちょっと寿命が長くなって欲しいものです!

投稿: かい | 2009年9月 7日 (月) 23時47分

GAZZYさん
訪問、ありがとうございます。

バイク1台が収まるガレージを建てたいんですけどね・・・・長さ240cm 幅90cmにうまく収める方法がどうも
考え付かなくて。 こんなことなら、もっと考えて家を買うんでした(笑)
タッパーを強制的に冷やすために、水にでもつけてみますか(爆)

投稿: かい | 2009年9月 7日 (月) 23時50分

何気にタッパーって使えるんですよね
大きさの種類も多様ですし、何より防水性に優れる。
タッパーじゃないですが衣類ケースをシートに固定し、それに荷物を入れて長距離ツーリングする人もいるぐらいです。

これを機にタッパーチューンに走るのも面白いかもしれませんね(笑)

投稿: 湘南ライダー | 2009年9月 9日 (水) 23時50分

湘南ライダーさん
訪問、ありがとうございます。

そうそう、何でも使えるんですが、ちょっと対候性に問題がありそうな予感です。 長く外においてある
タッパーってなぜか変形して黄ばんできます・・・・直射日光が当たらなければ大丈夫だとは思いますが
こればかりは時間が経過しなければわかりませんね。
タッパーの使い方をまじめに考えてみるのも、秋の夜長にはいいかもしれません(笑)

投稿: かい | 2009年9月10日 (木) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひさびさ乗ってきました | トップページ | いい季節になってきました »