« そんな・・・ | トップページ | 宿酔いで・・・ »

2009年5月22日 (金)

子守をしつつ

このところ乗りっぱなしの我がCBのメンテナンス+αをやってみました。
Cb1069

基本は、子供のお守りをしながら、余った時間での実施のはずだったのですが、目論見通り子供が昼寝に入ったので、全力でメンテ開始です。
いや、メンテの前に、これまでずっと不満だったハンドル位置の調整を行いました。多くのCB乗りがハンドルの位置がどうも・・・・ということでアップハンにされたりしていますが、私は反対にずっと低くしたくてたまりませんでした。 やっぱりその気になるようなハンドル位置って遠く低くですよね(笑)

セパハンが入れば言うことないのですが、カウルとタンクの形状から、それはどうしても無理そうなので、次善の策をずっと考えていました。 ハンドル交換、ポスト交換・・・・どちらもいいのですが、やっぱり貧乏チューナーとしてはそれではイカンだろう!!ということで、ハンドルポストの逆付けを行いました。

逆付けなんてすごそうなことを行っても、前と後ろを逆さにするだけです(笑)。 ご存知の方も多いと思いますが、もともとCB1300SFのハンドルポストは逆さに付けられるような構造になっていて、逆さにするとハンドルを前のほうにオフセットできるのです。 が、その機能も本当はSFのみでSBではカウルに干渉するからやらないでください、ってことになってました。
んで、結論! クリアランスが小さくなるものの、きっとカウルに干渉しないに違いない(根拠無し)!!ということで、何の確証もなくいきなり作業開始です(爆)

Cb1065_3   Cb1066_2

いきなりハンドルポストのボルト頭のキャップが外れなくて泣きそうになりましたが、どんどん作業を進めます。

ポストの向きが変わるだけで、ずいぶんオフセットするもんですね・・・・ちょうどフォークを結んだ線上にハンドルが来ますので、よりフロントに体重が乗せやすくなるかもしれません。
Cb1070

とりあえず、仮組みをしてハンドルが干渉するかテストをしてみました。 確かにクリアランスは少なくなるものの、特に干渉することもなく実用上問題なさそう・・・・たまには根拠がない推測も当たるもんですね(笑)

Cb1067 Cb1068_3

この仕様で、ちょっと周辺を乗ってみました。ちょっとの差でしかないのに、いい具合の前傾ぶり!! なんだか昔に戻り血が滾る気がします!! これで少しは早く走れるようになるといいなぁ(笑)

続いて、これまで2年間手を付けてこなかったクラッチフルードの交換を行います。 恐る恐るマスタシリンダの蓋を開けてみますと・・・
Cb1071_2

  琥珀色が怪しいですね。 フルード抜きながら気が付いたのですが、下のほうに澱が溜ってましたorz。 エア噛んでもしょうがないとばかりに、いったんフルードを全部抜き、可能な限り澱を取ってみました。 一時期、フルードがきれいになった!?と思っていたのは、ただ単に汚れが澱としてそこに沈んでいただけなのかもしれません。今後は、こうなる前に交換したいものです。

さて続いて、同じくこれまで手をつけたことがない、リアサスのグリスアップです。センタースタンドがかかっていれば楽勝で外れてきますね。
Cb1072_2

ロッドにはついていないものの、ピストンは油汚れがかなり・・・・オイルがもれているわけではなさそうなので、初期かじり防止用のグリスなんですかね?相変わらず不可解ですが、とりあえずきれいに掃除してグリスアップしてみました。

さて、次はブレーキの掃除を・・・・時間的にはぎりぎりとなってきましたので、とりあえず清掃してみました。 ブレーキがきれいになるとちょっと気分が良いですね。
Cb1073_2

パッドは残り少なくなってきているものの、まだ磨耗限界線まで到達してませんので、交換はもうちょっと先延ばし。 もっともっともってくれるとありがたいんですが(笑)

これで今日のメンテ+αは終了です。 梅雨を迎える前に、やることはまだまだいっぱい・・・・かな。

 

|

« そんな・・・ | トップページ | 宿酔いで・・・ »

カスタム・メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

かいさん、こんばんは。

わたしも、先日、慣らし(1000km)が終わった時にチェーンとレバー部のメンテをしました。
なんてことない内容の事なのかもしれませんが、終わった時にはスッキリし、きれいになって
嬉しくなってしまいました。

ちょっとめんどくさかったり、後回しにしてしまいがちですが、なるべく定期的にやっていこうと思っています。

投稿: みのじ | 2009年5月22日 (金) 18時17分

今日は私もメンテしてました(^^)v
しかもチェーンメンテのみに2時間です。
チェーンクリーナー1本使い切りです。
コマの一つ一つを丁寧に清掃し、ルブをべったり。
もうケチらずベッタベッタです。
ちなみに使用しているルブはホワイトタイプの速乾系で飛び散りが少ないです。
チェーンは真っ白でバカ殿状態です(爆)
明日はガンさんと行ってきます!

投稿: GAZZY | 2009年5月22日 (金) 23時43分

かいさん、こんばんは

見て見ぬふりをしながらごまかし続けていますが
我がCBくんもそろそろチェーンメンテしてあげないといけない時期に来ています。
けど、メンテって大変ですよね?
キャリパーとブレーキローターの鉄粉汚れなんか、ほんと
全然落ちやしないし。
でもきれいになると気持ちはイイですね。

投稿: renon | 2009年5月23日 (土) 01時52分

かいさん こんにちは!

メンテお疲れ様です。
ハンドルの位置変更は興味あります。
今度お会いした時に、跨らせてください(笑)

クラッチフルードですが、私のはすぐ濁ります。
なんか削れているのでしょうね(爆)
これで、気持ち良く走れますね!!!

投稿: オヤジの道楽 | 2009年5月23日 (土) 10時25分

かいさん おはようございます
08漢前関西支部(笑 エボるです。
今朝、漢前デビューしました(^_^)v

作業に問題はありませんでした。
ただ、年式の違いからか、ローターを固定している軸にかける
レンチのサイズは、19じゃなく17がぴったりでした。
進角は最大に設定しました。
ノッキングは出ていません。
アイドリングは、1,100くらいから950くらいに落ち着いています。

感想は、「4,000rpmから漢前になれました。」
あっと言う間に・・・・・・・・
気持ちいいですぅ~

如何せん、給排気がノーマル&フルパじゃないため
上が苦しいのは否めませんが、ノーマルとは別物です。

フルエキが欲しい気持ちも加速いたしました。
また、インプします。

投稿: エボる | 2009年5月23日 (土) 11時08分

おお~。
ハンドル遠くされたんですか・・・・
私は胴は長いのですが、もう少し近くにしたいです・・・・

今度、違いを体感させてください。

ブレーキはいじりたいけど怖くていじれないので・・・・
尊敬です・・・・

投稿: わら | 2009年5月23日 (土) 15時44分

ハンドルポストの逆付け
以前やってましたがもうひとつの弊害が
Fプリロード&リバウンド調整がしにくくなる
・・・・ですかね
実は私もセパハンほしいかも
かなりやる気のポジションになるのは間違いなし

投稿: NOBO | 2009年5月23日 (土) 17時00分

みのじさん
訪問、ありがとうございます。

チェーンのメンテはこまめにやれば、チェーンが長持ちするそうです。
とは言いつつも、なかなか時間がかかって面倒なんですよね・・・(笑)
でもチューニングの基本はメンテナンスですし、これをこなすことで自分の
スキルもあがっていくはず!! と思って日々がんばってます!

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 18時34分

GAZZYさん
訪問、ありがとうございます。

昔バイク便で一緒だったやつが、チェーンメンテ時には常にクリーナーを一本使ってました。
やるからには、けちけちやってはイカンと言うのがモットーで、そうしなきゃなぁ・・・とは思いつつも、
貧乏性でそこまでできたことはありませんでした(笑)
今もチェーンクリーナーは非常に高価なので、こんなものを検討中です。 名前はかなり唸るものがありますが(笑)
http://www.japex.net/maintenance/kettenmax/ketten.htm

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 18時43分

renonさん
訪問、ありがとうございます。

時間があるときにチェーンメンテを行うと、無になれる気がします(笑)
ブレーキ関係は、どこまでやるのかいつも悩んで、揉み出しまでやることもあれば、
パーツクリーナーで見える部分だけ汚れを落としておしまい!ということも・・・・

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 18時47分

かいさん、こんにちは。
メンテお疲れ様でした。メンテは、出来れば自分でやった方がいいですよね、バイクの状態も把握出来るし、もちろんお金の面でも。 もうすぐ、梅雨かぁ。

よぉ~し!ブログを拝見しながらチャレンジしてみよう!!(笑)

投稿: KON | 2009年5月23日 (土) 18時48分

オヤジの道楽さん
訪問、ありがとうございます。

意外にハンドルポストの逆付けって簡単な作業なので、梅雨で乗れないときに車庫で試してみるのも面白いかも
しれませんよ!
クラッチフルードの濁りは何でしょうね? ブレーキと構成も仕組みも大きく変わらないのに、クラッチ側ばかり
濁りますよね。 エンジンの熱で組成が変性しているのかなぁ・・・・?

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 19時00分

エボるさん
訪問、ありがとうございます。

第一報ありがとうございます。 19mmと17mmについては、確か整備マニュアルでは17mm、TSRの要領書が19mmと
なっていて、私が19mmで試して問題なかったので、取付要領書には19mmと書いた・・・・気がします(笑)
漢前化が終了しましたので、次は吸気側か排気側か悩んじゃいますね。 悩んでいる間が、一番楽しい時だと
思いますので、十分に悩み抜いてください(笑)

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 19時04分

わらさん
訪問、ありがとうございます。

ブレーキも、思ったよりも単純な構造をしていますので、オーバーホールとかを考えなければ
そんなに難しい作業はありません! キャリパーを外して鉄粉やら汚れやらをクリーナーで噴いて
落とすだけでも、なんか効果が出そうな気がしてきます(笑)

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 19時06分

NOBOさん
訪問、ありがとうございます。

プリロードについては、逆付けした時点で、『こりゃー、調整できねー』と気がつきましたが、私の場合は
そんなに頻繁に変えることもないので、まぁいいかと・・・・とにかく今回はやる気になるポジションで
しばらく乗ってみようと思います!!

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 19時09分

KONさん
訪問、ありがとうございます。

ボルトとナットで締結されているところは、分解組み立てにそんなに難しいところがあるわけではないですので、
どんどん外して整備してみてください(笑) 外してはいけないところは、大概リベット留めやトルクスで留められて
います!!
なんか分からないことがあれば何でもご相談ください・・・・私も分からないので、一緒に勉強しましょう(爆)

投稿: かい | 2009年5月23日 (土) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんな・・・ | トップページ | 宿酔いで・・・ »